我が家が面会交流してない理由

シングル親同士で結婚した我が家ですが、現在はどちらの実親とも面会交流をしていません。

共同親権派の人には叩かれそうな状態(笑)ですが、いろいろと事情があるので自己紹介がてら書いていきますね。

私の方はお互いが望まず

私の子と実父は、相手が望んでいないので面会交流をしていません。

そもそも子供が産まれて1ヶ月ぐらいで別れています。

理由は「働いたお金を家に入れたくない。全部自分で使いたい。」と言われたため。

養育費は最初の2ヶ月、月1万円だけ受け取っていましたが、その後の振り込みはなくなりました。

どっちみち相手に支払うほどの経済力がなく、もし調停を起こしたとしても受け取れる金額は月1~2万円程度。

うちは実家にある程度余裕があり、私も自営業を始め、一般的なシングル家庭よりは収入があったので、母と話し合った結果、関わるのも嫌なので請求しませんでした。

別れた時点で子供は乳児で父親の記憶はなく、今までに一度も会いたいと言ったり、父親のことを聞いてきたことはありません。

相手からの面会交流の要求もなく、むしろ連絡して養育費請求されるのが怖いって思ってるんじゃないでしょうか。

という事情で、誰も望んでいないので、面会交流は今まで一度も行っていませんでした。

旦那の方は問題行動で面会停止中

旦那の子と実母は、数ヶ月前まで面会交流をしていました。

主な離婚理由は元嫁の不倫で、「夜の仕事を続けたい」「夜の仕事しか出来ない」から親権はいらないとのことで、旦那が親権を持ちました。(そもそも元嫁はあまり育児をしていなかった)

離婚成立時点で子供は保育園の年長さん。母親の記憶もあり、お互いが望んだため、月3~4回ほど週末に面会交流を行っていました。

調停や書面での約束はかわさず、口約束で、具体的な取り決めはしていません。

養育費は旦那が正社員で働いていたので「面会時にお金を使ったりなにか買ってあげて」と受け取っていませんでした。

しかし実際に面会交流を開始してみると、元嫁の行動にさまざまな問題があったのです・・・。

離婚当初は私はまだ出会ってなかったので、旦那から聞いた話が多めです。時系列も話がわかりやすいようにちょっとバラバラになってます。

面会交流の足はお客さん

まず始めに目立ったのは「自分のホステスの仕事のお客さんを面会交流に同伴させる」という行動です。

子供が「ママのお友達の男の人に○○に連れて行ってもらった」「ママのお友達の男の人にオープンカーに乗せてもらった」などの証言が(笑)

しかも相手は不特定多数いる様子。

旦那は元嫁に対して「関係のない男性と会わせないで」と注意しましたが、「車で遠くに遊びに連れて行ってもらえて○○(子供)も喜んでる」と言い訳し、改善しませんでした。

電車、バス、タクシーってご存知ですか??って聞きたくなる(笑)

母と子の面会交流なんだから、母が運転する努力をするか、公共の交通機関で移動するかの二択ですよ。

喜んでるとかいう問題じゃないんです・・・。

素性もわからないような不特定多数の男性を子供に関わらせる危険性、子供が成長したときにあの時の『ママのお友達』は誰だったのか知ったときのショックを考えてほしいものです。

その後かなり注意を続け、お客さんの同伴はなくなった(もしくは上手く隠してる)ようですが、今度は別の問題が発生です。

ほぼ毎回彼氏連れ

離婚した時点で元嫁は不倫相手と別れていたようですが、その後すぐに新しい彼氏が出来た模様。

今度はその彼氏を面会交流にほぼ毎回同席させていました。おそらく同棲していたようです。

これに対しても旦那は、彼氏は同席させないでと注意していましたが元嫁側は

  • 一緒に会えば車でいろいろ連れて行ってもらえる
  • 私一人では行けないところに連れて行ってもらえる
  • 子供は遊んでもらって喜んでる
  • 結婚前提で付き合ってる
  • あなたに何かあったとき、一緒に育てることがあるかもしれない
  • 私が辞めたらあなたも女性に会わせないの?

と主張。

こちらからしたら

  • 親子の交流の時間なんだから母親がいろいろ連れていけよ
  • 子供は遊んでくれる相手なら誰でも懐くタイプだわ
  • 結婚前提で~って言うだけなら中学生カップルでも言えるわ
  • お前らに何かあったとき、別れる可能性もあるだろ?
  • そもそも一人でも育てるって選択肢はないの?
  • 毎日一緒に生活している親の「婚姻予定の相手に会わせる」と、月数回面会交流してる親の「恋人に会わせる」は訳が違うわ

ってツッコミどころ満載なんですけどね~~~\(^o^)/

このゴタゴタがあった時点では、元嫁彼氏の行動に問題はみられず、私と旦那との結婚の話はあまりしていませんでした。

「もし自分に何かあったら育ててもらうことになるかも。」「自分も恋人(再婚相手)と会わせることがあるかも」という理由もあり、彼氏のみ男性の面会交流への同席を黙認していました。

子供の前で彼氏と喧嘩

ひとまず彼氏の同席は黙認していたのですが、面会交流から子供が帰ってくると悲しそうな様子。

何があったのか聞いてみると「ママが○○くん(元嫁彼氏)と喧嘩していた」らしいです。

えっ。。。。。なぜわざわざ面会交流中に子供の前で喧嘩??

数時間すれば帰るんだから、その後話し合ったら良いんじゃないの???????????????????????

元嫁も元嫁彼氏も幼稚すぎて意味がわからないです・・・・・・・・。

旦那が元嫁に注意をして、その後は喧嘩はなくなった(もしくは上手く隠している)ようです。

↓これ以降、結婚・同居後の話です↓

子供の前で母親とも喧嘩

元嫁の母親は、子供にとってもおばあちゃんなので、面会交流への同席は許可していました。

とある日の面会交流はおばあちゃんと叔母も一緒に遊びにいったようですが、帰ってきたら子供が悲しそうな様子。

今回は私が駅まで迎えに行ってたので、私が子供に何があったのか聞きました。

すると「帰る途中で、ママとおばあちゃんが喧嘩して、途中からママと2人で帰ってきた」と。。。。。

いやいやいやいやいや。

帰りがけなんだったら、あと1時間すれば子供は帰るよね。そのあと話し合いすれば良いんじゃないの???????????????????????

元嫁が頭おかしいのは知ってたけど、おばあちゃんまで揃いも揃って何やってるの?????

ただ、おばあちゃんや叔母に会えなくなるのは子供にとって可哀想だし、そこを制限すると代わりに他の男性連れてくる可能性が高いので、とりあえず様子見になりました。

パジャマでUSJ

この頃、面会交流は夜に連れて行って、翌日夜に帰宅というパターンがほとんどでした。

持ち物は、夜に着るパジャマと、翌日分の着替えを持たせていました。

ある日、私が子供を迎えに行くと、なぜかパジャマを着ていました。

話を聞いてみると、USJに行ったようで、ちょうとパジャマがミニオンの柄だったので、元嫁がこれを着ていこうと提案したらしいです。(子供本人はパジャマだからと一応指摘したらしい)

その服、素材もデザインも、どうみてもパジャマです(゚д゚)!パジャマで1日中出歩かせてたとか信じられない・・・。

夜職でお金あるんだから、キャラクターの服着せたいなら現地で買ってあげれば良いのにね・・・。

小学生を女湯に入れる

とある面会の日の夜、旦那のスマホに入ったメールは「今、おばあちゃんと一緒に○○(スーパー銭湯)にいるんだけど、足がないから迎えにきてください。」との要請が。

そもそも帰りはこちらの最寄り駅まで送ってくる約束だったので、最寄り駅まで送ってこさせたのですが、ここでとある疑問が。

車がないということは、おそらくおじいちゃんは一緒ではないので、メンバーはおばあちゃん、叔母、元嫁、子供の4人だったと思われます。

ということは、一緒に女湯に入れたのでは?と思い聞いたら、本当に入っていたようです。

「子供の教育に悪いし、他のお客さんにも迷惑だから今後は辞めてください」と伝えても「お店の人に許可とったし、何が悪いの?」という返答。

お店の人が許可したら良いっていう問題じゃないんです。

小学校2年生なんだから早い子は異性に興味を持ち始めます。実際、YOUTUBEの検索で、子供が性的な言葉(おんな はだか等)を検索している履歴もありました。※フィルタリング済みです

異性の裸に興味が出てくる年齢の子供をなぜわざわざ女湯に連れて行くのか・・・。

同じ年頃の女の子を連れた、保護者やお子さんにも迷惑です。

もし私の娘が小学生になったとき、同年代の男の子が女湯にいたらめちゃくちゃ嫌です。普通に距離あけるか、さっさとお風呂を上がります。

私自身も、小学生の男の子が女湯に入ってきたら不快です。自分の息子でも、最後に一緒にお風呂に入ったのは2~3年ほど前です。それ以降裸は見せていません。子供の教育が~以前に私が自身が嫌です。娘が産まれても、息子たちの目の前で授乳するつもりもありません。

百歩譲って「家のお風呂が突然壊れてしまい、銭湯に行かなければその日は入浴できない」という状況ならまだわかります。(それでも私なら貸切風呂探すか親戚に頼むけど)

でも今回の場合、面会交流から帰ってきたら家でお風呂に入れるんだから、わざわざスーパー銭湯に行く必要すらないんですよね。

指摘されて理解したならまだしも、「お店の許可とったから良いじゃん」と言い訳して終了なのは意味がわかりません。

ホステスの集まりに参加させたい

面会交流の日程を決めるときに「お店の人たちでバーベキューをするから、○日に連れてきてください」との要請が。

いや、、、意味がわかりません。。。。。

あなたの仕事の集まりでしょ???????????なんでわざわざ子供を連れて行く必要があるの????アクセサリーとして見せびらかしたいの???????

しかもお店の人たちって、夜の仕事の人たちでしょ????????????

お酒飲むだろうし、子供に聞かせるべきじゃない話だって出てくるでしょ?????

自分が育てていて、預け先がない状況ならまだしも、わざわざ大人の遊びに巻き込むために面会交流の日程決める必要ある?????

何度も言ったはずだけど、面会交流は離れて暮らす親子が交流するための時間であって、親が子供を自由に連れ回せる時間じゃないの。

その時はこのあとに書く事件の真っ最中だったので「仕事の集まりなら自分ひとりで行ってください。わざわざ面会交流してもらわなくても良いです」と伝え、連れていきませんでした。

彼氏の虐待行為を問題視せず

面会交流中止の最大の理由はコレ。時系列でいうと結婚・同居の少し前の出来事です。

その日は旦那が結婚前に住んでいた家で私も過ごしていたのですが、帰ってきた子供の服装がなぜかパジャマで、本来着ているはずの服はびしょびしょに濡れていました。

子供に事情を聞いてみると

  • ママの家で○○くん(元嫁彼氏)と一緒に過ごしていた
  • 氷を持ってくるときにこぼしてしまった
  • それに怒った○○くんが服の中に氷を入れてきた
  • ママはそれを見て笑っていた
  • 冷たかったけど自分も笑っていた

いやいやいやいやいや。笑い事じゃないでしょ・・・・・!

氷1個でも十分にアウトだし、服がびしょびしょになるって氷何個入れたの???

凍傷を起こす危険、風邪を引く可能性だって十分にありえます。

やってること、普通に虐待ですよ??????????

そしてその件について旦那が元嫁に連絡すると「ふざけていただけ」「子供も喜んでいた」との返信が。

そういう問題じゃないでしょ・・・・。

母親の彼氏が子供に対して、怪我をしたり風邪を引くような行為をすること、そして母親は見ていながら笑っていたことが問題なんですよ。。。

旦那は呆れてそれ以上話をすることは諦めました。

そして結婚・同居直前だった私と旦那で何度か相談した結果

  • 氷の件など彼氏の行動に問題があるので、今後は会わせることは許可しない
  • 子供にとっての血縁者以外の男性は同席禁止
  • もし男性が同席していた場合、今後の面会は行わない
  • 自分に何かあってもそちらに子供を引き渡すことはないから、子供と彼氏が関係性を築く必要はない

ということを伝え、面会時には何度も「男性の同席はないですね?」と確認を入れていました。

隠れて彼氏に会わせていた!

男性の同席に関して旦那が厳しくなったあとは「男性がいるなら連れていかない」と言っていたこともあり、会わせていないように思えました。

基本的にはおばあちゃんや叔母も一緒に過ごしていたようなので、さすがにここまで言ったなら会ってないと信用していました。

しかし旦那が仕事に言っている最中に子供から私に対し「今度ママのところ行く時な、車で海に行くねん!」との発言が。

元嫁はペーパードライバーのはずなので不審に思って「誰と?」と聞いてみると「パパには内緒やけどな、○○くん(元嫁彼氏)も一緒!」との返事が・・・・。

旦那も子供が海に行くことは知っており、別のタイミングで「どうやって行くの?」と聞いたら「車」との返答が。

その時は子供は「ママが運転練習した!」と答えたため怪しんでいました。

さすがにそんな重大な事実を内緒には出来ないし、そもそもバレかけていたので、旦那に告げて話し合いをしました。

ただ、結局この日は天気が悪かったため海には行っていないようで、彼氏が本当に同席していたのかは不明です。

さらに親の悪口まで・・・

私が子供から海の件を聞いた時、さらにひどい証言が。。。。

「このことはパパには内緒ってママに言われた」「パパにいじめられてるってママが言ってたから、パパにママと会ったときの話ができない」と、元嫁は子供にたいして親に嘘をつくことを求め、悪口を告げていたようです。。。

もちろん旦那は元嫁をいじめていたわけではなく「面会中の行動に対して常識的な指摘を入れていた」「指摘を聞かず、舐めた態度を取るので、厳しい言い方をしていた」だけです。

今後どうするか悩んだ期間

そもそも「男性に会わせるなら面会させないよ」と伝えていたのですが、子供の気持ちを考えると、もう面会させない!というわけにはいかないし、少し停止にして、今後どういう対応をするのか私たちで考え、悩んでいました。

元嫁本人とはいままでさんざん話をしてきた結果『何を話し合っても無駄』ということはわかっていたので、話をしていません。

ちょうどその次の面会日程が先ほど書いた「仕事(ホステス)の集まりに連れていきたい」という申し出だったので、拒否していました。

この時、元嫁が子供に精神的な負担がかかるような話をする危険があったため、持っていたキッズケータイに着信やメールが届かないようにしています。(子供側から母親に連絡することはほぼなかったので、子供本人は元嫁が言うまで気付かなかった)

面会日程がなかなか決まらないこと、子供と連絡が取れないことに怒った元嫁は、旦那の両親や兄に対して、被害者ぶった相談のような電話やLINEを入れていました。

みんなだいたいの事情は知っていて、婚姻中も非常識な態度を取っていたので、誰からも相手にされてません(笑)

「身内に連絡を取られても迷惑だから辞めてください」「次やったら今後の面会は一切させないし、連絡も一切返しません」と伝えていたのですが、その警告も無視して旦那の両親にしつこく連絡。

ちょうど良いタイミングだったので「警告したのに連絡したというのは、もう面会も連絡もいらないってことですね。」と伝え、その後の連絡は一切無視しました。

訴えてほしかった。そして作戦成功!

子供の気持ちもあるし「もう完全に面会させない」というのが狙いではありません。

何を狙っていたのかというと「面会調停を起こさせること」です。

直接話し合いをしたところで

  • 自分の行動はすべて正しいと思っている
  • 話し合いをしても自分の意見を言うだけで自分に都合の悪いことは聞かない
  • 非常識なことを非常識だとわからない
  • 決めたことや注意されたことを守れない
  • 面会の内容について嘘をつき、子供にまで嘘をつかせる

という状況だったので、公的な第三者を挟んで話し合いをするしかなかったんですよね。

だから、裁判所を通して、きちんとルールを決めるしかありませんでした。

連絡をしばらく無視していると「今日中に連絡がなければ公的なところに相談します」「会わせてくれないなら訴えます」と連絡が来たので、正直ホッとしました。

これで無駄な話し合いを続けなくても、裁判所を挟んで話し合いができます。

作戦成功だ!!!と思いきや、その後、自宅来襲事件があったのですが、ひとまずは調停が始まりました。

調停を通じて話し合いをした結果、子供の安全が確保できる常識的な環境で面会が行える状況になれば面会を再開できる可能性はあるかなぁという状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です